社会人女子なら絶対読みたい恋愛漫画5選

世にたくさんの漫画はあれど、社会人女子なら絶対に読みたい珠玉の作品を5つ、ご紹介します。
 

共感できたらその恋は見直し!?「深夜のダメ恋図鑑」

うんうん!と主人公の言葉に共感してしまう1冊。社会人女子の本音が満載のこの作品は、言ってやりたいけどなかなか言えなかった言葉や、心の中でモヤモヤしていたものをはっきりした形にしてくれる、そんな漫画です。現実ではなかなか言えない言葉も漫画ならこんなに面白い。私の恋ってダメ恋かも?と思ったら、さりげなく相手にも読ませたくなってしまう、そんな1冊です。

 

恋とは、いつの時代も変わらないもの「お父さん、チビがいなくなりました」

ある日、実家の猫”チビ”がいなくなった。それをきっかけに大きく動き出す、両親の恋物語と私の恋物語。社会人女子だからわかる、恋愛の苦みや、思いを馳せることのできる初恋の痛みから未来予想図まで、たくさんの切なさがこみ上げてくる愛おしい作品です。自分で壁を作っていませんか?その壁を壊したら、幸せは見つかりますか?読後感も爽やかな短編。

 

ときめきたいなら「明治メランコリア」

1回キュン死にしたら明日を生きる活力が湧く、そんな人には、何度でもキュン死にできるこちらがお勧めです。焦れったい、もどかしい、どうして素直になれないの?と時代を越えたファンタジーだからこそ気楽にどっぷりハマって楽しめます。主人公が誰と結ばれるのか?推しメンを応援したりと、たくさんの楽しみ方ができます。

 

進むだけが能じゃない!「逃げるは恥だが役に立つ」

わかる、わかるっ!と、とにかく共感必至の作品。恋ってどうやってうまくいかせればいいの?そんなシンプルかつ、永遠のテーマを優しいタッチで描く本作品は、すべての社会人女子の持つ、喜びや悲しみ、葛藤、結婚への憧れと現実など、たくさんの思いが錯綜しているのに軽妙な優しさに触れられます。

 

いろんな形があるから恋は切なく美しい「ちひろさん」

恋はするべき?結婚はするべき?私じゃあの人に敵わないから諦めるしかない?単純な恋愛漫画ではないけれど、恋愛とはなにか、恋とはなにか、一夜の恋や結婚など、様々な恋愛観が散りばめられたこの作品は、さりげなく合コン攻略法なども織り込み済みの、社会人女子必読の漫画です。誰に恋したっていい、どんな形でもいい、自由でいながらどこか不自由な、こんな生き方はできないけれど、どこか清々しい。なんか疲れちゃったな、という人にもお勧めです。

リラックスしながら読んで、笑って泣いてキュン死にしつつ、明日への活力を補える漫画は、読むぞ!と意気込まなくても大丈夫です。気軽な気持ちで手に取ってみましょう。